産褥期の避けたい姿勢

Pocket

以前、産褥期について話しました。

今回は産褥期に避けたい姿勢について具体的にお話ししたいと思います。

産後は横になって過ごしている時間が長ければ長いほど、それだけ骨盤底筋や、支持組織などの保護につながります。

もっとも避けたい姿勢はクッションなどにもたれかかって座るという崩れた姿勢です。
この姿勢では背中の筋肉の緊張が低下し、腹筋群が弛緩し圧力が前方に向かうことになります。

また横隔膜の動きが妨げられて、血液循環や腸の蠕動運動を刺激するための正しい呼吸もできなくなってしまいます。これは便秘に繋がり、排便時のいきみなどが骨盤底筋などに負荷をかけてしまいます。

また横隔膜の動きが妨げられてしまうと腸の蠕動運動以外にも肩や肩甲骨周囲の筋肉を使って呼吸を補助するようになり、肩周りの筋肉の緊張が高くなり、痛みを引き起こす原因となる場合もあるのです。

日頃から取る姿勢ですから、ちょっと気をつけるだけでもこうした悪循環を断つことが出来ますので、日頃の姿勢を少し気にしてみてください。

東京セミナー
【臨床コース~女性特有の症状・特性に基づいた
アプローチin東京】
→満員御礼✨

『9/23 妊娠過程のケア』
・妊娠期の身体的変化の基礎解剖
・妊娠期におけるホルモンバランス変化
・妊娠期のリスク
・妊娠期における徒手、運動療法

『9/24 産後のケア』
・妊娠期の骨格変化
・産後の骨盤底筋群の変化
・産後の骨格変化
・産後における徒手、運動療法

〔会場〕エバーウォーク両国店
〔時間〕各10:00~16:00(受付9:45~)
※満員となりましたので、募集を締め切らせていただきます。
ありがとうございました。

大阪セミナー
【臨床コース~女性特有の症状・特性に基づいたアプローチin大阪】

『10/28 妊娠過程のケア』
・妊娠期の身体的変化の基礎解剖
・妊娠期におけるホルモンバランス変化
・妊娠期のリスク
・妊娠期における徒手、運動療法

『10/29 産後のケア』
・妊娠期の骨格変化
・産後の骨盤底筋群の変化
・産後の骨格変化
・産後における徒手、運動療法

〔会場〕尼崎中小企業センター
〔時間〕各10:00~16:00(受付9:45~)
〔受講費〕
単発申し込み 14,040円(税込)
〔定員〕22名
〔参加者〕女性限定PT,O,ST,Nrs,その他セラピスト

〔お申込み〕

・10/28 妊娠過程のケア
『妊娠過程のケア』お申し込みはコチラ▶︎

・10/29 産後のケア
『産後のケア』お申し込みはコチラ▶︎

 

福岡セミナー
【臨床コース~女性特有の症状・特性に基づいたアプローチin福岡】
→満員御礼✨
『10/7 呼吸機能と骨盤の関係』
・女性の呼吸機能の基礎解剖学
・横隔膜と骨盤底筋群の関係
・妊娠・出産に伴う呼吸機能
・呼吸と骨盤底筋群における徒手、運動療法

『10/8 骨盤、股関節の評価法』
・股関節と骨盤底筋群、骨盤との密接な関係
・股関節の評価法(タイプ別評価)
・股関節タイプ分け評価を踏まえた骨盤底筋群に対する運動療法

『11/11 妊娠過程のケア』
・妊娠期の身体的変化の基礎解剖
・妊娠期におけるホルモンバランス変化
・妊娠期のリスク
・妊娠期における徒手、運動療法

『11/12 産後のケア』
・妊娠期の骨格変化
・産後の骨盤底筋群の変化
・産後の骨格変化
・産後における徒手、運動療法

〔会場〕福岡市内
〔時間〕10月7日10:30-16:30、10月8日10:00-16:00
              11月11日10:00-16:00、11月12日9:30-15:30
※満員となりましたので、募集を締め切らせていただきます。
ありがとうございました。

 

Pocket

関連記事

  1. 妊婦の歯周病が早産と影響する?
  2. 女性アスリートへの健康サポート
  3. 呼吸に伴う仙腸関節の動き
  4. 遂に‼あの地でもセミナー開催!?
  5. 分娩と股関節の関係
  6. 産後の呼吸の仕方
  7. 卵子輸送は筋が作用する
  8. 産後の女性に介入する際に大切なこと
PAGE TOP