fbpx
  1. HOME
  2. ブログ
  3. 産後の会陰切開後の痛み

産後の会陰切開後の痛み

出産の際に会陰切開を行うことは多くありますが、その痛みはどのくらい続くものなのでしょうか?

実際これは人によってさまざまで切開後も痛みはあまり感じない人もいます。
しかし、産後2週間が経過してもまだ傷の痛みがあるようなら、なにかしらの対処を行う必要があります。
会陰部のマッサージなどを行うことで傷の部分が柔らかくなり、またマッサージを行うことで血流を促すことができ、傷の修復を助けてくれます。
痛みが強い場合は患部を冷やすなどして痛みを和らげたりすることをおすすめします。

会陰部の痛みを我慢していると、性行再開時のトラブルや術創部が硬くなってしまうおそれがあります。

自分で行える方法としては、お風呂などで会陰部をやさしく円を描くようにマッサージします。
また自分の手の温度で少し温まり、痛みが和らぐ場合もあります。

痛みがあり怖くて触ることができないという方も多いかと思いますが、早い段階から会陰部のケアを行うことをおススメします。
呼吸に合わせて骨盤底筋を収縮させる練習も会陰部の痛みの緩和に繋がります。

大阪開催:
【臨床コース~女性特有の症状・特性に基づいたアプローチin大阪】
『8/26 呼吸機能と骨盤の関係』
・女性の呼吸機能の基礎解剖学
・横隔膜と骨盤底筋群の関係
・妊娠・出産に伴う呼吸機能
・呼吸と骨盤底筋群における徒手、運動療法

『8/27 骨盤、股関節の評価法』
・股関節と骨盤底筋群、骨盤との密接な関係
・股関節の評価法(タイプ別評価)
・股関節タイプ分け評価を踏まえた骨盤底筋群に対する運動療法

『10/28 妊娠過程のケア』
・妊娠期の身体的変化の基礎解剖
・妊娠期におけるホルモンバランス変化
・妊娠期のリスク
・妊娠期における徒手、運動療法

『10/29 産後のケア』
・妊娠期の骨格変化
・産後の骨盤底筋群の変化
・産後の骨格変化
・産後における徒手、運動療法

〔会場〕尼崎中小企業センター
〔時間〕各10:00~16:00(受付9:45~)
〔受講費〕
4つまとめてお申し込み 56,160円→51,840円(税込)
単発申し込み 14,040円(税込)
〔定員〕22名
〔参加者〕女性限定PT,O,ST,Nrs,その他セラピスト

〔お申込み〕
4セミナーまとめてお申し込みはコチラ▶︎

・8/26 呼吸機能と骨盤関係
『呼吸機能と骨盤の関係』お申し込みはコチラ▶︎

・8/27 骨盤、股関節周囲の評価法
『骨盤・股関節周囲の評価法』お申し込みはコチラ▶︎

・10/28 妊娠過程のケア
『妊娠過程のケア』お申し込みはコチラ▶︎

・10/29 産後のケア
『産後のケア』お申し込みはコチラ▶︎

 

 

ウィメンズヘルスケアをさらに学びたいあなたにおすすめのイベント
登壇者

・田舎中真由美(フィジオセンター)
・蒲田 和芳(広島国際大学)
・山中 錠一(妊産婦整体 ふうふや)
・河合 麻美(ReMind)
・福場 美知留(アロマ・リンパセラピスト協会)
・小島 賢司(地域療育センターあおば)
・山上未菜子(女性のからだ研究室)
・篠崎 克子(国際医療福祉大学大学院)
・坂本 飛鳥(西九州大学) )

詳細
会場 浅草橋ヒューリックホール
※総武線「浅草橋駅(西口)」より徒歩1分
※都営浅草線「浅草橋駅(A3出口)」より徒歩2分
対象 療法士、看護師、助産師、その他セラピストなど
定員  400名
※実技講義は70名
主催 ウィメンズヘルスケアラボ
株式会社エバーウォーク
共催 株式会社GLAB

イベントの詳細・申込みはこちら

その他イベント一覧