【尿を我慢する筋は括約筋】

Pocket

膀胱頸部の括約筋と横紋括約筋は排尿を我慢するときに働かせるものです。中でも横紋括約筋は随意収縮であるため、貯留だけでなく排尿もコントロールしています。

反対に、

膀胱頸部の括約筋は平滑筋なので不随意収縮となります。横紋筋とは違い比較的伸縮しやすい性質です。収縮することで膀胱の充満を助けます。

横紋筋はアクチンとミオシンが交互に並んでいるのでより力を発揮しやすく、素早く反応できます。

人間の身体は意味のある構造になっているのですね。

 

《セミナー情報》
「女性のための体幹トレーニング -フランクリンメソッドを使った脊椎・内臓イメジュリー–」
〔講師〕宇佐美 希未佳先生
〔開催日〕2018年3月25日(日)
〔時間〕10:00~16:00
〔定員〕36名→30名
〔対象〕PT、OT、ST ※男性参加可
『女性のための体幹トレーニング』お申し込みはコチラ▶︎

Pocket

関連記事

  1. [骨盤の歪みはどんな影響を及ぼすのか]
  2. 分娩時に大切なこと
  3. 胸椎後湾はいつから起こる?
  4. 妊娠を妨げる要因とは?
  5. 解剖生理を臨床で応用する
  6. 子どもが出来ても仕事がしたい‼
  7. 骨盤と足部の関係性
  8. 仙骨と自律神経
PAGE TOP